シャンプーでよく聞く「石油系」「アミノ酸系」

田無 田無駅 西東京 美容室 美容院 大人 髪型
こんにちは
いつもご覧いただきありがとうございます(*^^*)
田無駅徒歩4分 大人女性の美容室 Rim【リム】
日野岡 真理 (ひのおか まり)です

シャンプーの洗い方について、以前お話しさせていただいたと思います。が、
シャンプーの選び方って、気にして選んでますか?😳😳😳
シャンプーには、石油系、アミノ酸系があるのを聞いた事がありますか?
聞いた事がある方も、ない方も、
何が良くて何が悪いのか?答えられる方は少ないのではないでしょうか、、、???
まず、「石油系」
これは、ドラックストアなどでよく見かけます。
原料が安く、安い割には、泡立ちも良いです。
が、しかし、洗浄力が強いというデメリットがあります。頭皮には、保護のための皮脂膜がありますが、これを必要以上に奪ってしまいます。
ラウリル硫酸ナトリウム
ラウレス硫酸ナトリウム
ラウリルスルホン酸ナトリウムなど・・・
反対に、「アミノ酸系」
こちらは、原料が高め。そのため、販売される際も、サロンにある様に高価です。
洗浄力は控えめ。その代わり、皮脂を残してくれるので、頭皮の乾燥を防げます。
購入時に、これをみわける方法としては成分表を見る事が有効です。
しかし、ここで、注意したいのが、上記で書いた、成分は植物由来であるという事。
「ヤシ油」、ココヤシの木から採れる植物オイルが原料になっていて、それを石油により加工します。
なので、原料としては植物性の優しいものなのです。
ただし、やはりドラックストアなどで販売されているシャンプーの洗浄力が強いのも事実。
洗浄力の強いシャンプーは皮脂膜を奪い、乾燥ベタつき頭皮トラブルの原因になる他、摩擦によるダメージやカラーリングの褪色の原因になります。
他、スタイルのデザインや悩みに合わせてもシャンプー選びは大切なんです。
シャンプーは、やはり美容師に選んでもらうのが1番。
ひのおかでした♡
{7F936A23-5A0C-4368-B605-4516D88C02EC}

 

関連記事

  1. Rim 田無 美容室

    ツヤツヤぷるん満髪作ります♡

  2. Rim 田無 美容室

    靴を脱ぐ美容室

  3. Rim 田無 美容室

    毎日コテを使う人に♡冬でもエステシモで柔か髪

  4. 白髪染め、人生で何回やるかご存知ですか?

  5. 田無 田無駅 西東京 美容室 美容院 大人 髪型

    お客様からの質問です【41】『抜け毛が気になります、、、髪っ…

  6. 田無 田無駅 西東京 美容室 美容院 大人 髪型

    お客様からの質問です㉛『カラーしたときはトリートメントした方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。